生きる-黒澤 明


生きる


日本を代表する映画監督である黒澤明監督の作品より。人間には存在価値や存在意義など大した問題ではなく、そこにいるだけで十分である。生き続けて下さい。