起業・会社設立サポート

ホーム > 起業・会社設立サポート

会社設立は行政書士がいる東京税経センターへお任せ下さい

法改正に伴い、株式会社を設立される方(個人・法人を問わず)がここ数年で劇的に増えました。
巷には「設立手数料無料!」などの文字が飛び交っていますが、飛びついてはいけません。
その資本金額で大丈夫ですか?事業目的は足りていますか?その方が役員で本当にいいのですか?その定款の作成は将来を見越して設計されていますか?会社の形態(株式会社や合同会社など)は計画書を実行するのに必要な会社形態になっていますか?

確かにホームページで検索した情報から、格安の費用でお手軽に申請して会社が設立できます。
しかし、登記が終了してから、「ああしておけば良かった」「事前に相談していればもっとスムーズだったのに・・・」などの相談が当事務所に相次いでいます。

会社設立は実績豊富でサービス精神の高い東京税経センターに是非ともお任せ下さい。
税理士等の専門家との綿密な事前打ち合わせで、将来を見据えた会社設計(会計設計も含め)を最初からサポート致します。また、基本的にお客様にして頂くことは印鑑証明書の取得のみですので、お客様ご自身が法務局などへ行く手間は一切ありません。

まずはお気軽にご相談下さい。

会社設立のまでの流れ

会社設立のまでの流れ


設立費用

会社設立料金
  公証人定款認証料 電子定款収入印紙 登録免許税 書類作成登記手数料 合計
株式会社 5万円 なし
紙定款は4万円必要
15万円 5万円〜 25万円~
注:上記以外に法人印作成代や印鑑証明取得などの雑費がかかります。
注:定款は電子認証を利用した方のみ印紙不要です。(4万円お得です。
注:会社設立完了までに2週間程度は必要です。お早めにご準備下さい。
注:株式会社以外(合同会社、LLPなど)の設立をお考えの方も歓迎です。料金などお気軽にお問合せ下さい。
設立費用と手間の比較
料金・実費 弊社へ依頼した場合 自分で行う場合
定款印紙 0円 ※1 40,000円
定款認証 50,000円 50,000円
登録免許税 150,000円 150,000円
代行手数料 50,000円〜 ※2 0円
合計 250,000円〜 ※2 240,000円
その他実費 法人印作成(代行可)
会社謄本(代行可)
会社印鑑証明(代行可)
法人印作成
会社謄本
会社印鑑証明
法務局交通費
公証役場交通費
弊社へ依頼するメリット 会社の謄本・印鑑証明も含む
公証役場・法務局への提出
税務署への届出
設立税務相談
社会保険手続きの代行(別料金)
助成金相談(別料金)
 
※1 電子定款利用の場合
※2 弊社が代行する手続量により異なります。
  また、顧問契約を事前にご依頼頂いた場合は全額キャッシュバック致します。
(※2は事前のご依頼が必要となります)

このページの上部へ

Copyright©2012 TokyoZeikeiCenter Co.,Ltd. All Right Reserved.